TPEで一歩先へ

お客様の進歩をお望みの形で

TPEは、熱可塑性プラスチックとエラストマーの両方の特性を併せ持っています。加熱により溶融し、成形が可能となります。冷却によって、再び弾性を発揮します。これらは再溶融が可能であり、反復的な成形加工も可能です。再利用し、リサイクルすることができるのです。

Thumbnail
付加価値ある材料

非常に弾性が高く、効率的な加工処理が可能であり、再利用が可能です

Decorative line
パワフルな商品群

お客様が最良の結果を得られることを確かめてください:これらは、あなたの特定のアプリケーションのために開発された、確かな材料ソリューションです。

Decorative line
高い自由度

TPEはあなたに多くの自由を与えてくれます - 生産計画からプロダクト

Decorative line
速い成形サイクル
低エネルギー消費
熱可塑性プラスチックとしての加工が容易
機械的アンカーを利用した多色射出成形
熱的に安定で、成形条件幅が広い
優れた機械的性質